本文へ移動

ブログ

ブログ

RSS(別ウィンドウで開きます) 

料理研究会

2021-05-13
給食室では料理の幅を広げるため、料理研究会をしています。
講師にカネダイの井上桂子先生を迎えて学んでいます。
井上先生は麹を使った料理を研究されているので塩麹・醤油麹・甘酒の作り方を教えていただきました。
麹を肉料理に使うと肉を柔らかくしてくれるので園での料理に取り入れるようになりました。
園の調理器具を使って作れるか、先生に園に来ていただき料理しました。
園で中華スープを作るのは難しく、どうしてもすまし汁みたいになっていましたが、ひと手間加えただけで中華スープになりました。
コロナの影響もあり、今月は中止になりましたが、落ち着いたらまたいろんなことを学び給食に生かしていきたいと思います。

給食室

はじめての…第二弾!!

2021-08-16
前回のブログでさくら組の色んな「はじめて」をご紹介しましたが
今回も「はじめて」をご紹介したいと思います
それは……

「あるこう〜あるこう〜♪」
散歩ではじめての場所へ
「むずかしそうだなぁ〜」
怖くても、やってみようとするのがみんなのすごい所✨おしりから行ってみたり、前向きに行ってみたり…
ちょっぴり怖くて上から応援をしてくれるなんて子も(^^)
ちょっとの時間でも少しずつ度胸がついてきたようです!!
たくさん登って、走ってと大満足のお散歩でした♡
いろんな「はじめて」をみんなで楽しもうね!!

Yより

1ヶ月が経ちましたね

2021-05-06
新しい環境に変わって、一ヶ月が経ちました。

新入園児も仲間に加わりにぎやかないろはぐみです\(^o^)/
この1ヶ月の子どもたちの様子を少し紹介しますね。

初めての環境に、
先生なにしてるんだろう......と一生懸命観察中です(^^)
こっちでも、となりの部屋で遊んでいる1歳児のお友達や先生を観察中...(*^^*)
はじめての靴!!しばらく靴をながめながら、足を動かしていました。はじめてづくしの0歳児です(*^^*)
こんな“はじめて”も(^o^)
先生の抱っこは気持ちいなぁ~♡
新しいお友達が外に出ると、みんな集まって来てくれて
足に砂がついているのをみつけて、取ってくれたよ(*^^*)優しいお兄ちゃんお姉ちゃんたちがいつも見守ってくれていて心強い0歳児です。
満面の笑みで「ばあ!」
ときどきケンカもしています(^o^)
ひとつひとつの表情や仕草が可愛い子どもたち、
先生たちも癒やされながら
日々成長する子どもたちと楽しく過ごしていますよ。

Aより

こいのぼり製作

2021-04-27
こいのぼり製作中のばら組
まずはビー玉をコロコロと転がして
模様を付けました
簡単そうに見えますが案外難しい((+_+))
うまく転がってくれなかったり、転がりすぎてジャンプして箱から
出ていってしまったりしましたが無事に完成!!
(ナイスキャッチでポケットにビー玉が入ってしまう子もいました(笑))
次は好きな折り紙を選んで
ハサミで切って貼りました
ここでも個性豊かなこいのぼりになっています
完成をお楽しみに(^O^)/

Eより

干し竹の子ができるまで

2021-04-22
先日、梅組(5歳児)はバスに乗って竹の子掘りへ出掛けました!
子ども達は朝からウキウキ♡いや、前日からウキウキでした♡♡
園長先生が手慣れた手付きで「ポコッ!」と竹の子を掘ると「おぉー!!」と歓声が☆^_^☆
「竹の子の中はこうなってるんだね\(◎o◎)/!」
皮をむいてもむいても皮が出てくる!!それが楽しくて(^^)♪みんな黙々とむいていました♪
あっという間にそこらじゅう皮の山!!皮を山の隅へ運ぶ仕事も何だか楽しいね♪「ねぇ、先生こげんいっぱい持ったよ!」と自慢げでした^_^
帰ってからはかまどで湯がきます!
「いいにおいする」「焼き芋のにおいやん♡」五感が刺激されます!
豊作だったので2つのかまどでは間に合わず、境内でもグツグツ グツグツ(^o^)
煮た後はバランに干します。重ならないようにひとつひとつ丁寧に干していて感心感心!!
次の日は裏返し!大忙しの梅組さん。子ども達の手際が良いのと連日天気が良かった為、あっという間に乾き干し竹の子が完成しました
「カリカリになってる」
「太陽の栄養たっぷりなんだよ」
「保存食ってすごいね」
「3月までこの中で眠るよ」
「どうやって食べるのかな?」

話が盛り上がります(*´∀`*)
干し竹の子を味わう日が楽しみです(*^^*)

Rより

TEL. 0973-24-9091
お電話でのお問い合わせもお待ちしています
社会福祉法人 法輪学園 こども園るんびにい

〒877-1231
大分県日田市財津町3144-3番地
TEL.0973-24-9091
TOPへ戻る