本文へ移動

ブログ

ブログ

RSS(別ウィンドウで開きます) 

誕生会メニュー

2022-08-11
7月のお誕生日会メニューは...
☆キンパ
☆茶碗蒸し
☆マカロニサラダ
☆中華きゅうり
☆すいか     でした

キンパの具材は、牛肉・小松菜・人参・厚焼きたまごで
牛肉はごま油と醤油と砂糖で甘辛く味付けしました。
本場のキンパは普通の白ご飯なのですが、
今回は酢飯にしてみたら子ども達大好きだったようでおかわりまで全部完食でした
好みで酢飯にしてみたり、チーズ入れてみたり、辛いもの好きな人はキムチ入れてみたり、アレンジ色々オッケーです。
子ども達と一緒に巻き巻きしても楽しそうだなぁと思いました♪

来月は何にしようかなぁ・・・

給食室より

しそ揉み体験

2022-08-09
うめぐみ(5歳児)がしそを洗って、

葉っぱをちぎっていたので、

「ちょっともらっていい?」

と拝借してきましたよ



ばらぐみに「これ知ってる?」と聞くと

「しそ~」という声が出ました

知らないかな~と思っていたら、

案外何でも知っているものですね


「さあ!ちぎってみて~」


ちぎって、においを嗅いだあとは

「しその葉をもみもみしてみるよ~」
「ちょっとだけ、手に色が付いた!」




最後は、水に入れたらどうなるかな~?



しその色が出ることに気づくと

さらに、揉む力を強くしてみたり

小さくちぎってみたりしていましたよ。

ちょっとしたことだけど

体験することで、より記憶に残っていくものですよね






最後に、お・ま・け

1ヶ月遅れでぷち七夕会をしました。

笹の葉の前で、一瞬マスクを取ってカシャ!!



みんなの健康と笑顔を願って



Aより

桃組さん(4歳児)に重大発表!!

2022-08-04
今日の体育教室では跳び箱の一つ一つの動きを丁寧に確認していきました
といっても遊び感覚で楽しくできるのが体育教室の醍醐味‼️
子ども達は楽しく身体を動かしながら跳び箱の練習に取り組んだのでした★☆
まずは先生のお手本から✨
両手で跳び箱押し出しだー!!
おぉ!跳び箱が動いた!!これは体重移動に繋がる動き✨
実際に跳び箱にチャレンジ中!
助走に勢いが欲しい時は思い切り「ジャーンプ」!
「跳び箱」に向かって何度もチャレンジしている桃組さんに重大発表がありました。

それは・・・・

跳び箱を重ねて・・・
高くして・・・
8段に挑戦します!!!!!





えぇーーーーー‼️‼️


驚いた表情の子ども達
それもそのはず!
跳び箱8段はこれまで年長児が挑戦してきました
自分達がするとは思ってもみなかったからです
今回のこの挑戦は、飛び越えることが目的ではありません

⭐︎諦めずに挑戦する力
⭐︎団結力
⭐︎達成感 など
大きな壁だからこそ生まれるものがあると思うからです✨
そして、桃組さんならばできると確信しているからです✨✨

運動会で披露する予定ですので楽しみにしていて下さい‼️

 Rより

美味しい梅干しになぁぁれ!!

2022-08-02
うめ組(五歳児)では一年間を通して様々な食育活動を行っています。クッキングにみそ作り、梅干し作りなどなど盛り沢山✨
 今回は、六月にうめ組、もも組(四歳児)で収穫をした「梅」が梅干しになるまでの過程をお届けしようと思います!!

①収穫した梅のへたを爪楊枝で綺麗に取る。
梅の実をなるべく傷つけないように…
ベテランの先生も一緒に手伝ってくれました!!
②へたを取った梅の水分を綺麗に拭き取り、梅を下漬けに。
先生にやり方を教わって…
柔らかくなった梅が潰れないように優しく
赤ちゃんを抱っこするようにね♡
水分を拭き取ったら、梅・塩の順番で桶に入れるぞー!!
最後は塩で蓋をしたら、後は待つのみ!たくさんの梅酢が出てきますように!
一ヶ月以上梅を涼しい場所でねかせて、
赤紫蘇を収穫し、いよいよ最後の工程へ
③赤紫蘇を手でしっかりと揉みアクを捨てて、赤紫蘇を塩漬けにする。そして、そのまま梅酢に漬ける。
紫蘇ジュースにする赤紫蘇は自分たちで選別しました!!
綺麗な紫蘇の葉はどれかな〜
「なんかいい匂いする〜♪」
④天気が良い三日間を狙って、「三日三晩の土用干し」をする。
 梅酢に漬かっていた梅は柔らかくなり、美味しい梅干しになりそ
 うな予感…
⑤土用干しした梅を、赤紫蘇・梅の順番でツボの中へ
 赤紫蘇の蓋をして、最後に綺麗なピンク色に変わった梅酢を流し
 いれる。


後は、一ヶ月後の完成を待つのみです!!
梅干しを食べる機会はありますが、梅干しができるまでの過程を見ることはなかなかできず、それを最初から最後まで体験できたことはすごく貴重なことだと考えています!!!

次はどんな体験ができるのか楽しみです(o^^o)

Yより
「先生!梅干しの匂いがする!!」
干した梅もとってもいい感じだぁ〜

おやおやおやさい

2022-07-28
いろはぐみ(0・1歳児)では、「実際に〜する」=「自らで体験(体感)する」保育をたくさん取り入れています。

6月はいろいろな野菜に触れる体験をしました。


たまねぎのにおいを体験
周りのお友達も興味津々
0歳児のお友達も
初めはびっくりして泣いてしまいました
野菜スタンプもやってみたよ
野菜のヘタやきのこのいしづきを使って
なんだこれ!?
ナスを赤ちゃんに見立てて大事そうに抱っこしていました
見て触れて感じて、心を動かされる体験を通して、豊かな感性を育てていきたいと思っています
Kより
TEL. 0973-24-9091
お電話でのお問い合わせもお待ちしています
社会福祉法人 法輪学園 こども園るんびにい

〒877-1231
大分県日田市財津町3144-3番地
TEL.0973-24-9091
TOPへ戻る