梅干し作り(シソ漬け)

毎年恒例の梅干し作り。

今年は先生が作っているのを見て体験してもらっています。

この日は朝から近所の熊谷さんの畑にシソを採りにいきました。

まずはシソの葉だけをを採っていきます。

塩で揉んであく抜きを2回します。

紫の汁が出てくるので子ども達は興味津々で覗いています。

絞っていくと「わぁ~」「先生の手が紫になってる!」いろんな感想が飛び交います。

梅を塩漬けし出た梅酢に漬けていきますが、ここが梅干し作りで子ども達がびっくりするところです。

濃い紫色のシソが梅酢を掛けると赤くなっていきます。

「赤くなった~」「梅干しの匂いがする~」

視覚・嗅覚を使っていろいろ感じているようでした。

梅の入った樽にシソを入れて漬け込んだらこの日の作業は終わりです。

後は梅を天日に3日間干して再度漬け込んだら完成です。

出来上がりが楽しみです(*^-^*) みんなどんな顔して食べるかな?

給食室より

Leave a Reply