年に一度の・・・☆

今日は昨日予告してました、

年に一度の園内七夕会!!

誕生会同様、クラス別で出張形式で行いました。

3歳以上児クラスで「7月7日は何の日?」

「七夕ってなあに?」「彦星と織姫はなんで一年に一度しか

会えないの?」と、子ども達に色々質問をしてみましたが

なんとな〜くの回答でした。

そこで、七夕の由来についての紙芝居を読みました。

↓こちらはさくらぐみ。

 

どのクラスでもみんな食い入るようにお話を聞いていましたが、

その後の「星のかけらを探しに行こう」ゲームのせいで

内容がすっ飛んでしまったお友達もいたかもしれません(^^;

(※単なる宝探しゲームですが結構盛り上がりました)

同じ色の星を見つけたお友達同士で、

織姫と彦星の気分を味わうべく天の川を渡りました!

(さくらぐみでは星を見つけた順に天の川を渡ったよ)

「七夕ってなあに?」という難しい話を聞くよりも、

お友達と一緒に楽しめる、そんな気持ちを共有できる

時間の方が、子ども達は生き生きしていますね(笑)

年に一度だものね。1回しかないから、

心に残る楽しい時間が良いよね( ´ ▽ ` )

 

そうそう、いろはぐみでもやったんです(*^^*)

こちらは、天の川を渡って星をGETするルールでしたが・・・

天の川が怖くて渡れないお友達もいました(^◇^;)

しかし、先生と一緒になんとかお星様GET!!で、

ご機嫌でした♪♪

新型コロナウイルス対策として、

今年度は全園児が一度に集まる行事をしていません。

残念なようにも思えますが、

実は出張形式のこういった行事の会は

各年齢にそった楽しみ方ができるという

メリットがあるんです♡

1ヶ月遅れの園内七夕会でしたが、

み〜んなの笑顔が見られて本当に良かった!!

Kより

Leave a Reply