おにぎり弁当(以上児編)

6月から3ヶ月にわたり行われるのがおにぎり弁当の日(夏場はお弁当が腐りやすいのでおにぎりのお弁当です。)

そこでおにぎり作りを自分でどこまで頑張ってやれるのか5つのコースを設けています。

おにぎりを作ってくれた家族にありがとうと伝えるコース~米とぎからおにぎりを家族の分まで作るコースまであります。

みんなどのコースを頑張るのか家族と話して決めていると思います。

給食室はそんな頑張っている子ども達の手助けになればと5月ごろからおにぎり作りの練習におやつのおにぎりを自分の分は自分で握れるように一人ずつラップに包んで渡し握り方を教えています。

みんな真剣な表情で握っています( *´艸`)

見てください!上手く握れています(*’▽’)

本番まで計7回練習をしました。結果は・・・

みんな上手く握っていました。そして美味しそうに食べていました。

そして3ヶ月頑張ったご褒美に先生たちがメダルを作ってくれています。

コースによってシールの色が違いその月頑張ったコースのシールを貼ってもらい完成します。

みんなキラキラのシールを目指して頑張っています。

給食室より

Leave a Reply