ありがとう♡こころをこめて

先日、園では、ありがとうの会がありました。

ありがとうの会は園生活での集大成!!

今までお世話になった方々を招いてうめ組(5歳児)がおもてなしをする日です。

おもてなしをする為に食材の準備をしたり、

掃除をしたり、

お米はがしに行ったり

ランチマット、はし袋を作ったり、花を生けたり

下準備をしていよいよありがとうの会の日がやってきました。

包丁を使う姿に、つい手を出したくなりますが、安全面に配慮しながら傍で見守ります。

子ども達は、食材を見つめ「ねこのて、ねこのて」と言いながら食材を切ったりその姿を隣で見つめています。

こちらはお米研ぎ。

4月からお米研ぎをしてきました。

事前に一升は何合か。それを5人いたら1人が何合ずつお米を計量したらよいのかなど、お米研ぎを通して数も学んできました。

研ぐ姿もお手のものです(^o^)/

食材がそろったらかまどで調理開始です☆

火吹き竹で火力をあげていきます。「ふぅーふぅーふぅー」様になっています。

みそ汁のだしは、いりこと鰹節です。

 

食欲をそそる いぃ~香り!伝わってくるでしょ( *´艸`)

みそ汁に入れる味噌はもちろん子ども達が作った手作り味噌。

一時間もするとみそ汁もできて、ごはんもたきあがります。

炊きたてのご飯はまず御仏様にお供えします。

 

 

おうちの方やお客さんを席に案内すると子ども達の配膳が始まりました。

こぼさない様に、こぼさない様に心を込めて運びました

 

 

 

 

子ども達が手間暇かけて作ったかまどご飯はご馳走です。

 

 

おかわりをしてくださる方もいらっしゃいました。

食事会の後は、お客さんの前でそれぞれ頑張った事や楽しかった思い出を発表し、

「ありがとう こころをこめて」歌を歌いました。

「発表、出来る姿にびっくりした。」という声も聞かれ子どもたちの成長を見て実感していただけて良かったなぁと思いました。

そして、大好きなおうちの方と記念撮影。

「いままでありがとう。そして、これからもよろしくお願いします。」

成長したうめ組(5歳児)は3月23日(土)卒園式を迎えます。

嬉しいですが、寂しさはそれ以上です。

Yより

Leave a Reply