みそ汁作り(*’ω’*)

前回のブログで、切り干し大根のことを紹介しましたが、大根を蒸して干したときに、うめ組(5歳児)は、みそ汁作りもしました。

野菜は、本堂の掃除をして仏様より頂きました。その野菜の皮をむいたり、切ったりと、自分達で役割や順番を決めしました。

7月のわくわくサマーキャンプの時には、こわごわ包丁を使っている様子があったような気もしますが、今回のみそ汁、切り干し作りでは、ちょっと気を付けながらも要領を得ている様子が見えました。

順番待ちでも、「次、ぼくの順番ばい。」とやる気の声も聞かれました。

かまど小屋では、野菜の入れる順番は煮えにくい物からといれていく事を聞き、見ました。

そして、出来上がったみそ汁は、一番最初に、御仏様にお供えに行きました。

私達は、御仏様にいつも見守って頂き、沢山の方々の知恵を頂いています

そのひとつひとつが、生きる上で何かの糧になってくれれば良いなと思います。

様々な人に感謝しながら、

「いただきます。」

「ごちそうさまでした。」

Yより。

 

Leave a Reply