Archive for 8月, 2020

「足・あし・脚」

木曜日, 8月 27th, 2020

今日はお誕生会でした。

3・4・5歳児の、誕生者が前に出て自己紹介や歌を歌いました。

お!!前に出ているお友だちは、姿勢良く自己紹介ができている。では、お友だちはどうかな・・・

いすに座って応援していました。お楽しみのクイズが始まると興奮気味のお友だちの姿勢にちょっと異変がみられました。

おっと、姿勢がくずれてる。

姿勢をくずさずにいるってことって、大人でもむずかしいけれど、るんびにいのお友だちは、少しでも長く続けていられるようお互いに気をつけあって行きます。これからも、ずっと・・・

Tより

るんびにいおにぎりンピック

火曜日, 8月 25th, 2020

6月より行ってきたおにぎり弁当の日

8月で最後を迎えました。

おにぎり弁当の時間になると皆ウキウキしていた梅組(5歳児)

桜組さんがやってきて、自分でにぎたおにぎり🍙を

自慢していましたよ\(^o^)/

お兄ちゃんたちのおにぎりをみて

「大きいね」って言いったり

「何が入ってると?」と聞いたり

食べる姿を見られて恥ずかしくなる梅組さんでした(*^^*)

お米研ぎから自分でおにぎりを握るまで全部したから

おにぎりを食べる姿をみていると

こっちまで美味しさが伝わってきます♡

朝のお忙しい時間、お家の方のご協力に感謝です(*´ω`*)

きっと子どもたちの豊かな心が育ったと思います♡

 

Oより

 

 

 

 

 

泡アート

木曜日, 8月 20th, 2020

シェービングフォームの泡と洗濯のりを混ぜて・・・

トロトロの泡をつくりました。そこに絵の具を混ぜて

好きな色の泡を作ってお絵かきをしました。クレヨンや絵の具とは

また違う感触のお絵かきに子ども達は「わぁ~°˖✧◝(⁰▿⁰)◜✧˖°」と

テンション高く描いていました。

出来上がった作品本当は剥がしてスポンジみたいになる予定でしたが・・・

剥がれず( ノД`)だったので

今日リベンジ!!

透明のファイルにお絵かきをしてみました。

今の途中経過はこんな感じです。

いい感じ~(^O^)/もう少し乾くのを楽しみにして下さい

今度こそ成功するといいな~

 

Eより

梅干し作り(シソ漬け)

火曜日, 8月 18th, 2020

毎年恒例の梅干し作り。

今年は先生が作っているのを見て体験してもらっています。

この日は朝から近所の熊谷さんの畑にシソを採りにいきました。

まずはシソの葉だけをを採っていきます。

塩で揉んであく抜きを2回します。

紫の汁が出てくるので子ども達は興味津々で覗いています。

絞っていくと「わぁ~」「先生の手が紫になってる!」いろんな感想が飛び交います。

梅を塩漬けし出た梅酢に漬けていきますが、ここが梅干し作りで子ども達がびっくりするところです。

濃い紫色のシソが梅酢を掛けると赤くなっていきます。

「赤くなった~」「梅干しの匂いがする~」

視覚・嗅覚を使っていろいろ感じているようでした。

梅の入った樽にシソを入れて漬け込んだらこの日の作業は終わりです。

後は梅を天日に3日間干して再度漬け込んだら完成です。

出来上がりが楽しみです(*^-^*) みんなどんな顔して食べるかな?

給食室より

盂蘭盆会(うらぼんえ)

木曜日, 8月 13th, 2020

お盆はご先祖様の霊をまつり、

お迎えして感謝の気持ちを伝える日です。

「お盆」というのは略称で、

正式名称を「盂蘭盆会」というそうです。

お釈迦様の弟子の目連尊者が

餓鬼道に落ちて苦しんでいる母を

救いたいとお釈迦様に相談したところ、

「自分の母親だけでなく、たくさんの人たちに

心から供養しなさい。」

と言われ、その通りにすると、母親は餓鬼から

逃れることができました。

また、目連尊者はこの慣わしを後々までに

残したいとお釈迦様に申し出ます。

すると、お釈迦様は・・・

「旧暦7月15日にいろいろな飲食を盆に盛り、

同じように仏や僧や大勢の人たちに供養すれば

、その功徳によってたくさんの先祖は苦しみから救われ、

今生きている人も幸せを得ることができるでしょう。」

と、おっしゃいました。


この行いが、お盆の始まりと言われています。

お盆期間中、こども園るんびにいでも、毎年本堂にお参りに行ったり

精霊馬を作ったり、精進料理をお供えしたりして、

みんなでご先祖様をお迎えしています。

最近のいろ組(0・1歳児)さん☆

火曜日, 8月 11th, 2020

6月に発行したクラスだより覚えていますか?

お便りでは、いろ組さんの室内に

手作りおもちゃを設置した様子をお伝えしました。

その後・・・

(ベットの所にある)壁掛けのおもちゃにつかまり立ちをするお友達が続出!!

体幹を鍛える為にハイハイを沢山してもらいたいけれど・・・

困ったなぁ~

考えて、考えて、

こうする事に決めました(^O^)/

→「床に置く!」

すると

ハイハイで近づいてきて、立つことなくおもちゃを引っ張る遊びを楽しむ事が

できるようになりました!!

シンプルながら

ナイスアイディア~ヽ(^∀^)ノ♪

(紐があるので、必ず保育者が側で見守るようにしています)

見る角度も変わった事で、同じおもちゃでも今まで以上の興味を持っているように感じました☆

さらにその後・・・

子ども達自ら両面テープで貼り付けてある土台の紙を取り、

窓に「ペタッ!」

お友達の背中に「ペタッ!」

遊びがどんどん発展しています☆★

「子どもは遊びの天才!」そんな言葉が思い浮かびますね。

子ども達の発想から色んな事を学ばせてもらっている今日この頃です(^_^)

Rより

 

 

 

年に一度の・・・☆

金曜日, 8月 7th, 2020

今日は昨日予告してました、

年に一度の園内七夕会!!

誕生会同様、クラス別で出張形式で行いました。

3歳以上児クラスで「7月7日は何の日?」

「七夕ってなあに?」「彦星と織姫はなんで一年に一度しか

会えないの?」と、子ども達に色々質問をしてみましたが

なんとな〜くの回答でした。

そこで、七夕の由来についての紙芝居を読みました。

↓こちらはさくらぐみ。

 

どのクラスでもみんな食い入るようにお話を聞いていましたが、

その後の「星のかけらを探しに行こう」ゲームのせいで

内容がすっ飛んでしまったお友達もいたかもしれません(^^;

(※単なる宝探しゲームですが結構盛り上がりました)

同じ色の星を見つけたお友達同士で、

織姫と彦星の気分を味わうべく天の川を渡りました!

(さくらぐみでは星を見つけた順に天の川を渡ったよ)

「七夕ってなあに?」という難しい話を聞くよりも、

お友達と一緒に楽しめる、そんな気持ちを共有できる

時間の方が、子ども達は生き生きしていますね(笑)

年に一度だものね。1回しかないから、

心に残る楽しい時間が良いよね( ´ ▽ ` )

 

そうそう、いろはぐみでもやったんです(*^^*)

こちらは、天の川を渡って星をGETするルールでしたが・・・

天の川が怖くて渡れないお友達もいました(^◇^;)

しかし、先生と一緒になんとかお星様GET!!で、

ご機嫌でした♪♪

新型コロナウイルス対策として、

今年度は全園児が一度に集まる行事をしていません。

残念なようにも思えますが、

実は出張形式のこういった行事の会は

各年齢にそった楽しみ方ができるという

メリットがあるんです♡

1ヶ月遅れの園内七夕会でしたが、

み〜んなの笑顔が見られて本当に良かった!!

Kより

☆明日は園内七夕会☆

木曜日, 8月 6th, 2020

令和2年7月7日。年に一度の七夕の日。

でしたが…

この日は大雨のせいで日田市全域に避難指示が

発令されていた為、止むを得ず休園…。

園内七夕会の予定だったのに。。。

それから1ヶ月が経ち、梅雨も明け、いよいよ明日。

1ヶ月遅れの園内七夕会を行います!!

こんなものを用意しました(^^)

何をするかは明日のお楽しみ♪♪

気になる園内七夕会の内容は〜・・・!?!?!?!?

次回更新予定です\(^o^)/

・・・to be continued・・・

夕涼み会(*´ω`*)

火曜日, 8月 4th, 2020

梅組(5歳児)の待ちに待った「夕涼み会」が

1日に行われました☆

午前中はボディーペインティングを楽しみ

午後からは夏祭り!!

先生にお母さんになってもらいお祭りにGO!!

射的

うちわや

オリジナルのうちわ作り♡

クレープ屋

自分でトッピングして

食べましたよ(*^^*)

この他に・・・ヨーヨ釣り・金魚すくい・お化け屋敷がありました!

お化け屋敷、ちょっぴり怖くて泣いちゃったけど、

お化け屋敷で「チャンス券」をGETしまた行きたいお店やに行くこともできました(^o^)

お楽しみ会では

3グループに別れ出し物☆

「Mr.パーカージュニア」

「錯覚ダンス」

「マジック」

一生懸命練習していた出し物は、素敵でした♡

お祭りの締めは、皆で「ズンバ踊り」を踊り

先生たちの踊る姿を真似して踊っていましたよ

夕食は「カレー」

お母さんと一緒にクッキングしたり

この日初めてのかまどご飯をしました☆

初めての火吹きは楽しかったみたいです(*´ェ`*)

皆で美味しいカレーをお腹いっぱーいに食べ

最後は園長先生にからメダルをいただき

夕涼み会が終了しました。

内容盛りだくさんであっという間に1日が終わりました。

日頃できないことを体験し、子どもたちの顔は笑顔いっぱいでした♡

 

Oより